スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドゥルーティの友」グループ

2009
06-22
The Friends of Durruti Group: 1937-1939 森川莫人さんが「ドゥルーティの友」の紹介テキストを翻訳中。「ドゥルーティの友」は、ファッシスト反乱軍がせまってるっちゅーのに1937年にスペイン「人民戦線」内部で勃発した〈アナキスト+反スタ共産主義者 vs スターリニスト〉の「内戦内内戦」の当事者グループの一つです。街頭でPOUMと共闘しつつ反革命=スペイン共産党と激突した、アナキスト武装集団の中核。

つまり「ドゥルーティの友」は、人民線政府に入閣して日和っていたCNT-FAIダラ幹の限界をのりこえようとしていたわけです(手遅れだったわけですが)。蜂起主義なのか綱領主義なのか。いや「革命」戦争派か。こういうの読んでると Sin Dios の「平和なんかいらない、勝利がほしいだけ」ってプロパガンダを思い出しますね。アナクロといわばいえ!というところでしょうか。

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


:D

noiz

Author:noiz
vivu anarkiisma komunismo!

ちかごろ

けんさく

せんでん

Guilty for Brutal Pigs! Release All Protesters RIGHT NOW!

Free the Belgrade anarchists!

ふせん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。