スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO G8

2009
07-13
still not loving policeもう一年ですか。

今年のG8サミット(ラクイラ・サミット)もおわり、対抗運動についての情報も出そろってきてます。以下リソースポインタ。
で、今夏のヨーロッパではまたもや「レジスタンスの夏」が提起されていました。2001年は各種EUサミット、世銀会合、そしてG8サミット(ジェノヴァ・サミット)と、一連の会合に対する闘争が呼びかけられ、同じように「レジスタンスの夏」といわれていました。今年は3・4月にG20、NATO会合ときて、7月のラクイラ・サミットという流れを一連のものととらえて、これへの反対をうちだしたわけです。そのなかみとしては従来の反グローバル資本主義的な主張とともに、着々とすすむ各国協調の治安弾圧体制への危機感が表明されてます。

ところで日本での運動は野蛮の先進地域での取り組みとして、むしろ東アジアのなかでの抵抗闘争という位置づけなおしが必要なのではないかと思っていますが、いまなーんもしてないのでこれ以上はいいません。

しかしみんな元気だなー。(イタリアでは死者を出したジェノヴァショックが残っているようですが)

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


:D

noiz

Author:noiz
vivu anarkiisma komunismo!

ちかごろ

けんさく

せんでん

Guilty for Brutal Pigs! Release All Protesters RIGHT NOW!

Free the Belgrade anarchists!

ふせん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。