スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【転載】ベオグラード6、“国際テロリズム”の刑下される(2009年11月5日付)

2009
11-14


★【転載】ベオグラード6、“国際テロリズム”の刑下される(2009年11月5日付)

IWA/AIT書記とセルビア語圏の同志たちは我々に幾つかのおぞましいニュースを知らせてきた。去る9月5日より拘束され、拘禁されたままのベオグラードの6人のアナルコサンジカリストたち(ベオグラード6と略します)は、国際テロリズムの罪ででっち上げられようとしている。ベオグラード6は懲役15年の刑に直面している。
 ベオグラード6は去る2009年8月25日に(ベオグラードの)ギリシャ大使館でペイントし、窓しか損傷しなかった火炎瓶を投擲した当人たちとして起訴された。ベオグラード6の同志たちが、きっぱりとそれらの出来事に何ら関係がなかったと述べた事実は、セルビア語圏実効支配政府をして、なにものかに負罪しようというその強迫観念を揺らがせるものではなかった。実際、パリからベオグラードに至るまで、どこででも国際警察はとても似通っている……。奴らは同じインストラクターを持っているにちがいない……。
 故に、ベオグラード6は国際テロリズムの罪を付されている。近い内に、このことは、少なくとも数カ月間、ベオグラード6が拘置所で一切の交通を遮断されたままになるということである。
 今も自由である現地の同志たちは、決定をアピールする何らかの方法があるかどうかを知ろうとしている。更なる情報は追って出されるだろう。
 ともかく、最悪の状況が現在、起こっている。闘争は長期化し困難なものとなり、ベオグラード6は我々総ての支援を必要としている。
 弁護費用は明らかにとても高くつくと思われるので、連帯努力としてのカンパを申し出る個々人は、“Solidarité Belgrade(ベオグラード連帯)”の文字列を付記して以下のアドレスにCNT AITへの送金が可能である。

CNT AIT
108 rue Damremont
75018 PARIS

(★旅浪人同志の翻訳より)

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


:D

noiz

Author:noiz
vivu anarkiisma komunismo!

ちかごろ

けんさく

せんでん

Guilty for Brutal Pigs! Release All Protesters RIGHT NOW!

Free the Belgrade anarchists!

ふせん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。