スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OpenNTPD

2010
01-24
某サーバの NTPD を OpenNTPD に変えた。堅牢でしられる OpenBSD の一プロジェクト。現状では NTP サーバとして運用してるけど、クライアントとして動かすだけでいいかも。

cf. OpenNTPD導入手順 ありがたや

p.s. サーバを OpenBSD か Debian GNU/Linux に換装してしまいたい…と発作中(やらないけど)。CentOS もまあまあいいんだけど、最小インストールしてもよけいなデーモンがたちあがってる(=よけいなソフトウェアが入っちゃってる)んだよなあ。pkill & chkconfig off すればいいんだけど。落ち着いたらどうするか考えよう。

p.s.2 Debian はともかく、なんで OpenBSD にひかれるかというと、(1)デフォルトの構成ではよけいなサービスをたちあげていない、(2)開発リーダー Theo de Raadt がけんかっ早い、けどイイコトをいう、(3)その Theo が2003年4月に「反戦発言」し、DARPA(米国防高等研究計画局、国防総省の一機関)からの資金援助が撤回された(DARPA cancellation助成金打ち切りでも『OpenBSD』の集会は決行 参照)あたりがおもろいから。

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


:D

noiz

Author:noiz
vivu anarkiisma komunismo!

ちかごろ

けんさく

せんでん

Guilty for Brutal Pigs! Release All Protesters RIGHT NOW!

Free the Belgrade anarchists!

ふせん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。