スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Christianiaは街そのものがスクウォット

2008
10-31
無産大衆経由・回虫経由 自治街 Christiania 強制排除→暴動の報

Christiania(クリスティアニア)は「無政府主義国家
・1967年、海軍基地の撤退によりケーベンハウン(København、コペンハーゲン)にあるクリスチャンスハウン(Christianshavn)地区の一部が空く
・1971年、多様者(ヒッピー、反資本主義者、コムニスト等々)が空いた土地・建物を占拠、コムーネ(市当局)との交渉により自主管理街として成立。住民自治会による運営がはじまる
・2004年、L205法制定、「正常化」開始。ポリボックス設置・巡邏強化。「Christianiaは麻薬犯罪の巣窟」キャンペーン強化
・現在、住民は政府側の代替住宅提供(有料)の提案を拒否して孤立

2007年3月に「若者の家」(Ungdomshuset)の強制排除以後、攻撃の矛先がいよいよ Christiania に向かってきたということでしょうか──。

なお、Ungdomshuset があったのはノアブロ(Nørrebro)地区のイャクトヴァイ69番地(Jagtvej 69)で、市中心部(IndreBy)を挟んで Christiania の北西に位置します。ノアブロは移民街でもあるとのこと。

んで、Ungdomshuset 利用者はすでに新しい建物を入手。6月11日に市議会が市北西部のドロテアヴァイ61番地(Dortheavej 61)にある二つの建物を提供することを決定したとフースの人々が公表(WE GOT A NEW HOUSE!)。うへっ

地図 Christianaia
地図 Jagtvej で色んなことがありました
地図 Dortheavej 61

追記 Ungdomshuset ──「ウンド(ダ)ムシュゼット」と発音してる人(=行ったことある人)がいます。分解すると「ウンド(ダ)ムス・フーセット」。ungdom(s)=youth hus(et)=house sは属格、etは中性名詞につく定冠詞(後ろにつく)

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


:D

noiz

Author:noiz
vivu anarkiisma komunismo!

ちかごろ

けんさく

せんでん

Guilty for Brutal Pigs! Release All Protesters RIGHT NOW!

Free the Belgrade anarchists!

ふせん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。