スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアリティツアー被弾圧者、三名全員釈放

2008
11-06
本日、リアリティツアーの被逮捕者、三人全員が釈放されました。午後二時から予定されていた勾留理由開示請求公判は中止です。午後七時からの総評会館での集会は開催されます。「3人でてこい」「でてきた」の「奪還」集会ということになると思います。

あんなひでーでっち上げで起訴されたらたまったもんじゃないわけですが、最近の(この界隈への)政治弾圧の動向もあるし、首相シフトということで見せしめ的な重罰攻撃になったらやだなぁと思ってはいたんですよね。んで、警視庁公安部とその意を受けた地検が起訴に持ち込まなくても嫌がらせで勾留延長をかけてくる線もあるかなとも思っていたのですが、それもはねのけ、一回の勾留だけで「奪還」できたのは実に多くの皆さんの支援のたまものでせう。

そして何より救援で奔走した皆さんご苦労様でした。被弾圧者の日常復帰についてはむしろこれからが大変だと思いますが、とりあえずは、一勾ですんでほんとよかった。

p.s.
今日のところは処分保留でのパイでしょうけど──釈放指揮書には処分については書かれない、釈放時点ではまだ処分未確定──担当検事は公安関係だろうから結果的にはもっともらしく起訴猶予処分にしてくる可能性が高いと思います。本来なら「嫌疑なし(不十分)」による不起訴が相当だと思いますが、そこまで追及できる体力があるかどうかが、こういう弾圧事件に対峙する人たちにとってキビシイところなんですよね。自己組織化の力量の問題が問われているという。いきなり渋ちんなハナシをしていますが……わたしは外で勝手に喚いているだけの無責任やろーということで、笑って流してください。

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


:D

Author:noiz
vivu anarkiisma komunismo!

ちかごろ

けんさく

せんでん

Guilty for Brutal Pigs! Release All Protesters RIGHT NOW!

Free the Belgrade anarchists!

ふせん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。