スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぼろしの「黒ヘル」

2008
12-07
リアリティツアー弾圧:幻の「勾留理由開示公判意見陳述要旨」

勾留満期を前にしての釈放となったので公判はお流れ、つまりこの弁護人の意見陳述もまぼろにしなったんですが、力はいってますね。

んで、やっぱり勾留請求書には「黒ヘルグループ」との妄想てんこもりの作文が展開していたもよう。
被疑者は、黒ヘル構成員であるが、平成20年10月26日、「反戦と抵抗の祭り」<フェスタ08>が呼びかけた「リアリティツアー62億ってどんなだよ。麻生首相のお宅拝見」と称する行動に参加し、同日午後3時03分ころから、東京都渋谷区道玄坂2丁目1番1号ハチ公前広場で、黒ヘルグループ構成員等 約60名とともに、同ツアーへの参加呼びかけ等の事前行動を集会の形態で行った後に、
「被疑者は、黒ヘル構成員であるが」……
「黒ヘルグループ構成員等」……

根拠のない断言がきもちわるい。

そもそも警視庁公安部・東京地検は「グループ」なるものが特定できないから「黒ヘル」とかゆー意味不明のことばでごまかすんだよね。こんな時代おくれ・無根拠のレッテルばりで印象操作できると思ってるあたりが痛々しい。

フェスタってメット=「防衛」が必要なデモやってきたっけ? やってないよ。リアリティツアーではかぶってる人、ひとりもいない。そりゃあ、防衛の必然性なく趣味でかぶる人が個人的にデモに参加する可能性はあるだろう。でもそれはあくまで趣味。こういっちゃなんだけど、メットかぶってジグったりするような根性でフェスタに参加する人はいない。そこまで訓練された規律をもった集団も見かけない。そのことは公安れんちゅうもよ~くわかってるはず。

それに、「ノンセクト」「無党派」とかいうならまだしも、「黒ヘル」とおっかぶせたところで、そのいわんとするところをパッと理解できる人っていまどんだけいるんだろう? 知る人ぞ知るってあんばいで、ほとんどいないんじゃないの? そもそもそーいうラベリングが間違ってるし、公務員のくせして一部の裁判官と一部の好事家だけにイメージしてもらえるようなウソの作文でっちあげて、どうどうと公文書偽造かよ、と。

サギみたいな「シゴト」で税金をどんどん浪費していく公安部門。こういうなんの役にも立たないムダ部門こそまっさきに「構造改革」=解体すべしと思うんです。

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


:D

noiz

Author:noiz
vivu anarkiisma komunismo!

ちかごろ

けんさく

せんでん

Guilty for Brutal Pigs! Release All Protesters RIGHT NOW!

Free the Belgrade anarchists!

ふせん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。